石川佳純の所属やラケット!強さやプレースタイルに評価は!?

石川佳純の所属とラケットはどこの?
強さの秘密とプレースタイルに評価も!





石川佳純選手といえば

世界的に活躍している

日本の女子卓球選手!

今年の夏のオリンピック

2016年リオデジャネイロ

オリンピックに出場するのは

ほぼ決定でしょう!



石川佳純 全農 画像


さて、そんな石川佳純選手ですが

スポーツ選手なら、

どこかのチームに所属、

つまりスポンサー契約している

人が多いものです。

石川佳純選手の所属は

どこなんでしょうか?





また、卓球といえば

自分の技術もさることながら

ラケットが命。

どこのラケットを使っているのかも

気になります!

そして、その技術である

「強さ」や「プレースタイル」

についての、評価なども

興味があります!






というわけで

石川佳純選手の所属団体や

どこのラケットを使っているのか、

そして、強さの秘密や

プレースタイルに対する

評価についていろいろと

書いてみますよ!




Sponsored Link




石川佳純選手の
所属やラケットはどこの?




石川佳純選手

の所属はどこでしょうか?





所属は「全農」、いわゆる

『全国農業協同組合連合会』

というところです。

聞いたことありませんか?

「JA」ってやつです!

さすがに、全国的に有名すぎる

団体に所属していますね!


JA 石川


ちなみに、同じく世界で活躍する

日本の女子卓球選手、福原愛選手は

全日本空輸、通称「ANA」に所属


・・・福原愛選手も

なかなかのところに所属しています笑




話はもどって

石川佳純選手の使っている

ラケットはどこのものなんでしょうか?





ラケットは、

「インナーフォース・レイヤー・ALC」

というもので、木材の柔らかい

打球感を備えた・・・という特徴を

持っています。




続いて、ラバー。

石川佳純選手は表裏の

ラバーを使用していますよ。

「ファスタークG−1」というものです。

ほかにも、

「テナジー・64」

も使っています。




どちらも、プロ仕様の一級品。

ファスタークは5,800円、

テナジーは7,000円と

なかなかのお値段です。





石川佳純選手の
強さやプレースタイルについての評価!




石川佳純の強さは

どこからきているのでしょうか?





まず、考えられるのは

幼少期から卓球の家庭で

育ったということ


父母ともに卓球をやっていた

ということもあって、

無意識のうちに卓球を

やっていたのでしょう。

そして、しっかりとした技術も

子供の頃から教えられて

気づいたら卓球をやっていた・・・。


これが大きな強さの秘密につながっている

と私は思います。



石川佳純 画像:石川佳純 幼少期



そのあとは、世界レベルの

コーチの元で学び成長していく


子供の頃に基礎ができあがって

いたであろう石川佳純選手は

あとは技術に磨きをかけていく・・・。

これが、石川佳純の強さのすべてなのでしょう




では、そんな石川佳純選手の

プレースタイルはどんなものなんでしょうか?




基本的な情報を

さくっと確認しておきます。


・左シェーク・オールラウンド型

・ラバー:表裏

・戦型:シェーク攻撃型



これが、石川佳純選手の

基本的なプレースタイルになります。



もう少し詳しくみていきます。



フォアハンド、サーブを得意と

しているようです


また、バックが苦手でしたが

2007年1月の大会で

それも克服したそうで、

2016年のいまでは

苦手であることの片鱗すら

見えてきません。



予測能力も高く、

状況に応じて

柔軟に対応できると

プレースタイルの能力に

高い評価をされています





また、西村卓二元日本代表監督は

「福原と同じく日本の宝」


と評価しています。




あなたはどう思いますか?

ぜひコメントで教えてくださいね!




まとめ



というわけで

石川佳純選手の所属は「全農」で

ラケットは「インナーフォース・レイヤー・ALC」

です!

強さの秘密は、子供の頃からの

家庭環境によるもので、

プレースタイルは

左シェーク・オールラウンド攻撃型


ってところでしょうか!




ここまでお読みいただき

ありがとうございます!




Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です